人気ブログランキング |

北欧とハンドメイドと母

こんにちはコパハピです♡

私の母は保育士として、知的障害や肢体不自由の子供達が通う通園施設の保育現場で長年働いていました。
いつも子供達のことを第一に考え、一人一人の子供達に全力で向き合う姿勢、我が母ながらすごいなあと思っていました。

そんな母も去年60歳になり定年退職をし、元々得意だった裁縫を本格的に再開したんです。
私が沢山持っている北欧の生地で、母に色々作ってもらいました。
クッションカバー、カフェカーテン、バッグやポーチなどなど。
北欧のテキスタイルはそのままでも素晴らしいですが、インテリア雑貨やバッグにすると、その生地の素晴らしさが際立ちます!
それを見た友人に作って欲しいと頼まれることがちらほら、その友人からまた周りに広がり…。
私も張り切って生地を輸入し、喜んでもらえるのが嬉しくて続けているうちに、注文がどんどん増えてきました。
そこで、これは母の作る北欧生地ハンドメイドショップを始めてはどうか?と思うようになりました。

まだまだどうなるかはわかりませんが、ショップの名前はコパハピです。♡”
名前の由来は、”una copa de happiness" =「コップ一杯の小さなしあわせ」
知り合いのイラストレーターに、ショップのロゴを作ってもらいました。
コップに★が一杯...♡
名前にピッタリのロゴができて、すごく嬉しいです。

北欧とハンドメイドと母_f0337132_18583415.jpg



# by unacopadehappines | 2014-05-22 19:03 | Copa Hapi

Copa Hapi Saturday ★"

楽しい週末です❤︎"

今週末はお出掛けの予定はありません。
母と妹が遊びに来て、お家でいろいろ作業…♪
母も妹もハンドメイドが大好きです。

母が作ってくれたリバティバッグ。
かわいい〜♥️

Copa Hapi Saturday ★\"_f0337132_22444118.jpg
Have a lovely weekend...♡
Copa Hapi

# by unacopadehappines | 2014-05-17 22:56 | ハンドメイド

森が好き…

昔、学生の頃、ニューヨークに住んでいたことがあります。

ニューヨークといっても、あの摩天楼のニューヨークではありません。
もっと田舎の自然あふれるのどかな街に住んでいました。
住んでいた家も、森(山)の中。
部屋の窓から外を見ると、シカが歩いているとかも。
そんな場所なので、春夏秋冬の移り変わりを濃厚に感じることができます。
春の新緑はとてもさわやかで気持ちがよく、秋の紅葉はとてもとても綺麗でした。
冬は空気が澄み渡り、満点の星空を見ることができます。

自然の中にいて幸せを感じるようになったのは、そんなニューヨークでの生活がきっかけかもしれません。

日本に帰ってからは東京に住んでいます。
東京には自然が少なく、ニューヨークでの溢れる自然の中での生活がとても恋しいです。

それでも、東京近郊でお気に入りの森を少しずつ発掘しています♡
そのなかで今一番のお気に入りスポットに遊びにいってきました。

森が好き…_f0337132_18523680.jpg

鎌倉にある公園です。
新緑のパワーで心も身体も癒されます。

皆さんおすすめの森がありましたら是非教えてくださいね<3

Copa Hapi ♡”







タグ:
# by unacopadehappines | 2014-05-16 15:57 | 小さなしあわせ

北欧の森と王子様...♡"

こんにちは。

すっかり温かくなり、外で遊ぶのが楽しい季節ですね。
予定のない休日は自然を求めて森のある公園へ遊びに行きます。
この時期は木々の葉が新緑で、とっても綺麗ですね。

北欧のビンテージ生地が大好きなのは、以前のブログで書きましたが、
メーカー販売の生地も実は大好きです。
その中の一つ、アルメダール社の生地を今日はご紹介します。
アルメダール社はスウェーデンの生地メーカーで、自然をモチーフにした柄が多く、
国境を越えて世界中で愛される生地を沢山作っています。

その中でも大好きな生地がJakten (ジャクテン)。
北欧の森と王子様...♡\"_f0337132_14512113.jpg



北欧の魅力が詰まったとーってもかわいい絵柄です。
ウサギやシカや鳥、さまざまな動物が描かれ、馬に乗った王子様まで♡
この生地で作ったクッションカバーを部屋に置くだけで、部屋の中に北欧になります!

今日の”My Photo"は、そんな大好きなJaktenで作ったファブリックパネルとクッションカバー…♡
北欧の森と王子様...♡\"_f0337132_13544956.jpg





ファブリックパネルにはお姫様、クッションカバーには王子様を。
お部屋が一気に明るくなりました。

それではまた。
Copa Hapi ♡"

# by unacopadehappines | 2014-05-16 14:48 | 生地について

ムーミン展

こんにちは、コパハピです。

GWの前半に、銀座松坂屋で開催されていたムーミン展へ行ってきました☆
今年はトーベヤンソンさん生誕100周年ということもあり、展覧会は人でいっぱい!
それでも初めてトーベヤンソンの原画を見ることができ、とてもうれしかったです。
またいつか機会があれば、ぜひもう一度ゆっくり見に行きたいです。

北欧の生地や物に興味を持つようになったきっかけは、ムーミンでした。
ムーミン柄のヴィンテージ生地が欲しくて、初めてフィンランドから生地を直輸入したのが3年前。
何度か個人輸入していくうちに、ムーミン柄ではない北欧のヴィンテージ生地にも興味を持つようになり、
どんどん北欧のテキスタイルの魅力にはまっていきました。
いつか本場を訪れてみたい!
早くその日が訪れますように・・・♡

今日の”My Photo
ムーミンが大好きな私のために、妹が黒板に書いてくれたイラストです。
ムーミン展_f0337132_18255972.jpg


うちには割と大きな黒板 (手作り!) があります。
妹は絵が上手なので、遊びに来た時には「何か描いて!」とおねだりします。
彼女は気が向いたときだけ書いてくれます。(笑)
やさしい妹をもって幸せです♡

それではまた。
Copa Hapi ☆”



# by unacopadehappines | 2014-05-07 18:54 | 小さなしあわせ